アトピーの化粧水選びトップページ > アトピー肌の化粧水体験談 > アトピー肌の人は、こんな化粧水の成分は避けるべし

アトピー肌の人は、こんな化粧水の成分は避けるべし

アトピーの人はそれぞれ自分の肌にあった化粧水を見つけるのに試行錯誤しているようです。
それぞれの合う、合わないはありますが、やはり「こういう化粧水はさけるべし」というものはあります。
そんな体験談をいただきました。


子供の頃からずっとアトピー性皮膚炎を患っています。
1番酷いピークは脱したものの、大人になった今でも未だ完治することはなく悩みの種となっています。
アトピー肌で1番大切なことは保湿です。
肌が乾燥していると無性に痒くなり我慢するのも大変で、時には抑えが利かなくなり掻いてしまいさらに悪化するという悪循環に陥ります。
そうゆう意味でも肌の乾燥はアトピー肌の人にとっては大敵です。
そこで重要となるのが肌を保湿する化粧水です。
幸いにも近年は敏感肌の人でも使える低刺激の化粧水が増えたので大変ありがたく思っています。

実際私が使用しているのも、無香料・無着色・ノンアルコールの低刺激で肌に優しい化粧水です。
1番避けているのは、アルコール物質のエタノールが入っている化粧水です。
エタノールは肌の弱い人にとっては刺激が強すぎます。
肌が赤くなったり痒みがでる原因にも繋がるので、アトピー肌の人にとっては症状が悪化する要因にもなります。

やはりアルコール系の成分は厳禁のようですね。

関連エントリー

アトピーと化粧水

症状について

原因について

対策について

治療方法について

サイトマップ