アトピーの化粧水選びトップページ > アトピーの黒ずみ > アトピーで肌に黒ずみができることがありますが、

アトピーで肌に黒ずみができることがありますが、

アトピーで肌に黒ずみができることがありますが、主な原因は色素沈着によるものです。
肌に炎症が起き、炎症がとりあえず収まった後も、その跡が黒ずんでしまうのです。
適切にケアをすれば、通常3か月から半年ほどで改善されていくものですが、アトピーの症状がひどい場合、さらに時間がかかることがあります。
黒ずみを解消するには、何よりも原因となったアトピーを治すことが先決です。
塗り薬系では、ビタミンC、コウジ酸、ハイドロキノンなどが、このところ評判の高いものです。
ビタミンCやコウジ酸は、即効性はないにしても自然な感じに目立たなくなっていく点で、間違いは少ないと言えます。

関連エントリー

アトピーと化粧水

症状について

原因について

対策について

治療方法について

サイトマップ