アトピーの化粧水選びトップページ > アレルギーと湿疹 > アトピーなどアレルギー性の皮膚炎は、

アトピーなどアレルギー性の皮膚炎は、

アトピーなどアレルギー性の皮膚炎は、湿疹ができるのが特徴で、原因としては遺伝的な要素が大きいことが指摘されています。
生まれ付きの素地に加え、環境汚染やストレスなども原因に挙げられ、患者数は先進国では特に増加していることが指摘されています。
アトピーは、生後数か月から発症し、湿疹や赤みとなって現れ、かゆみを伴うこともあります。
大体、小学校入学の前後には治まるのが大半ですが、思春期から成人にかけても再発するケースがあります。また、子供の頃は何ともなくとも、大人になってから発症するケースもあり、この場合は、体質的に元々素地を持っていたと言えます。

関連エントリー

アトピーと化粧水

症状について

原因について

対策について

治療方法について

サイトマップ